意外性も大切かもしれないが、○○らしさというものが大切という事も大切だと思わされました。 - 30代 男性でも ブログでゆるふわ生活

意外性も大切かもしれないが、○○らしさというものが大切という事も大切だと思わされました。

8/19。ここ数日、夏、この季節にしては過ごしやすい日が続いている。
夜なんかは肌寒ささえ感じる始末だ。

だが、日中はまだエアコンは必須で、湿気が苦手は私には心強い味方だ。

そんな中、夜のコンビニにちょっと用事があり出かけたわけだが、
数分の外出だったので昼間からの繋がりもありエアコンはつけたままだった。

昼間の感じで半袖で出かけたのだが、寒い。歩けど歩けど寒い。いつもなら夜とはいえ汗は必至なはず。でも今年の8月は一味違った。

帰宅。部屋の室温は27度設定。なんと、暖かいのだ。これはつまり今年の8月の深夜はそれほどまでに低い気温になってしまっているという事なのだ。
(外が涼しいのにエアコンなんて。なんて事はいいっこなしだ、私は湿気に弱い…)


ここまで、来て何か違和感を感じないだろうか。
『暑い夏の夜が涼しく過ごせていいじゃない』

いやいや、ちょっと待て、これは少し物足りないんじゃない?

7月とか8月初旬みたいに暑くて熱帯夜続きなのはあれはあれで大変だったよ。たしかに。
誰もが「もうちょっと涼しくなってよーーーー」と思ったはず。

そう、夏らしさは大切だと思う。

例えば、せっかくの夏休みにこんなに涼しかったら子供がやたらと涼しいうちに勉強しなさいと延々勉強タイムが続くし、肌寒い中での花火は何か違う、ビアガーデンだって寒すぎてビールなんか飲めない。熱燗が欲しくなってしまうし、肝試しをしようものなら身も心も冷え上がってしまう。

つまり夏は夏らしく夏らしさが大切なんだよ、暑すぎても寒すぎてもダメなんだよ。

人も厚かまし過ぎる個性の押し売りは迷惑だが、その人らしさは大切だと誰もが思うだろう。




ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー