どこで仕入れるか - 30代 男性でも ブログでゆるふわ生活

どこで仕入れるか

こんにちは、めいせい です。



今日は
現在の『せどり』の基本スタイルを書きたいと思います。



今、雑誌などで紹介される『せどり』は
主にブックオフでの仕入れのがポピュラーになっています。



場所はブックオフで、
道具は携帯電話を使います。





そして基本とも言えるのが、
105円の単行本を仕入れるというわけです。


105円の商品の中で1000円で転売できるものを探します。



105円で仕入れた単行本が1000円で売れたら嬉しいですね(^^♪

経費などを引いても800円の利益は出るでしょう☆




何故、105円コーナーで仕入れるかというと
最初のうちはとくに気になるところだと思いますが

リスクを低く仕入れをすることができるんです。



勿論、仕入れる時には携帯チェッカーを使って売れそうな物、
利益がでそうな物を仕入れますが、全てが売れるわけではありません。


そこで、資金などが余りないときにオススメなんです。


それに売れなかったとしても105円の損ですみます。



これくらいなら前述した通り

105円の単行本が1000円で売れていれば

補うことができます。





もしブックオフに行く機会があったら

105円コーナーから試してみて下さい★
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー