携帯チェッカーの紹介と使い方 - 30代 男性でも ブログでゆるふわ生活

携帯チェッカーの紹介と使い方

こんにちは、めいせい です。





256携帯チェッカーqr.png



今日は僕が使っている携帯チェッカーを紹介します(^。^)



↑↑↑上記のアドレスからサイトへアクセスできます↑↑↑


また携帯電話にバーコードリーダーの機能がある方は
直接読み込んでみてください。



これは、せどりを教えてくれた友人が教えてくれたんですが、
僕はこれが一番使いやすいと思います。



勿論、絶対これということはないです。
僕も最初違うのを使っていましたし、
グーグルやヤフーで検索すると沢山でてきます。




次に、携帯チェッカーの使い方を説明します。


まずサイトを開いてもらって
Bookの項目がありますのでリンクして下さい。


特に最初は入力が上手くできなかったりします。



なんでも構いませんので、

本を一冊用意して下さい。


(用意する本は裏表紙にISBNが記載されている本です)



例えば

ISBN 978-4-88759-516-3

と書かれた本があります


この場合

ISBN 978-4-88759-516-3

 最初の978
 最後の3     を 省いて
 
   4-88759-516 入力します



すると、携帯チェッカーに以下のように結果が表示されます。

一番上に『本のタイトル』

五行目くらいに『R:ランキング』


その下に
 
 『Amazonの出品価格』

 『新品、中古の出品数』

 『最安値と出品者』

以上の順番ですね。



この時このページで見てもらいたいのが、

『R:ランキング』と『最安値と出費者』


だいたい、ランキングを見て20万位くらいとか
最安値が1000円以上だったりとか仕入れる商品との差額で決めます。
これくらいの要素があれば仕入れても大丈夫だと思います。



それと、忘れてはいけないのが『本のタイトル』にリンクすること。
リンクするとアマゾンのページへ移動するので是非レビューも見て下さい。


レビューが書かれた商品は、興味がある人がいる証なので
売れるだろうという仕入れの判断基準になります。




最初は上手くいかないかもしれませんが
どんどん携帯チェッカーを使ってみて下さい。



僕も最初は
ISBNの入力を間違えていましたし
最安値だけで仕入れていたりしました ^^;



不安な方はまず、ご自宅にある中で利益になりそうな本から
アマゾンへの出品を試すのもいいかもしれないですね。
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー