出品サイトはアマゾンにしましょう - 30代 男性でも ブログでゆるふわ生活

出品サイトはアマゾンにしましょう

こんにちは、めいせい です。


先日は携帯チェッカーの使い方を説明をしましたね^^



利益になりそうな本は見つかりました?




もし見つからなければ
不要な本でもいいので早速中古市場に出品しちゃいましょう!



インターネット上のどこに出品するかです。

王道として知られているのは、
ヤフーオークションだったりすると思うのですが
僕はアマゾンをすすめたいと思います。



僕もそうなのですが、
5万円くらいの売上ですとアマゾンだけで稼げます。


それも簡単に。



初心者の僕がまず簡単だと感じたのは

自分は出品するだけでよかったり

商品の出品にかんする写真が不要だったり

さらにアマゾンでは購入者の引き落としも全て請け負ってくれます。



これだけでも初心者の壁は限りなく取り除かれるのでは?




自分で行う主な作業は

仕入れと梱包・出品です


(その他
   価格調整という値段変更の作業があります)




例えば

『せどりを副業で行うプラン』を記します。

朝から晩まで会社勤務として


休日に携帯チェッカーを使って商品を仕入れる。

もし、職場の近くにブックオフなどがあれば
そういった場で2、3点を休憩時間に仕入れるてくる。


仕入れた日のうちにアマゾンに出品しておきます。


出品中の商品に買い手がつくとメールが届きます。

二営業日以内に出荷をすることになりますが、

会社から帰宅後に梱包してその日の作業は終わりです。



翌日

昨晩のうちに梱包した商品をコンビニなどを使って出荷します。

今はコンビニは沢山ありますし

出社中、休憩中、帰宅中のいずれでも出荷することが可能です。


最後に

アマゾンのサイトで出荷通知を出したら完了。




如何です?

できそうじゃないですか?



まずは

携帯チェッカーを使いこなすことから始めてともいいと思います。

気になる本があったらチェクしてみましょう!
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー