『評価・フィードバック』を書いてもらう方法 - 30代 男性でも ブログでゆるふわ生活

『評価・フィードバック』を書いてもらう方法

こんにちは、めいせい です(^^♪



最近のせどりは順調ですか?

少しづつ商品も売れてきた頃でしょうか。



商品が売れてくると
どうしても『評価・フィードバック』の事が気になりませんか?


僕はせどりを始めてから売れたばかりの頃、
評価・フィードバックが気なって仕方ありませんでした。


というのも評価・フィードバックが
あるのとないのとでは全く違ってくるからなんです。


買い物する時に、評価がない出品者よりは
評価数が多い出品者からの方が安心して買えますよね?


実は僕もそんなアマゾンユーザーです。




そこで考えたのが、
自分だったらどんな時に
評価・フィードバックを書きたくなるのか…


(自分の立場になって考えるのは
とても大事なことなので
たとえ副業だっとしても考えて下さいね)





評価・フィードバックを書いてもらう為に
まず考えられるのはクレームです。

商品に何か問題があったときに書かれやすいです。


次に、
上記の改善にもつながるのですが
綺麗な梱包です。


綺麗に梱包してあるとそのお礼という意味もこめて
評価・フィードバックを書いてくれることが多いです。


しかし、
これだけでは思い出した時に
書こうかな程度です。



もう少し
お客さんの心に残らないといけません。


そこで
かなり即効性があるのが

注文が入ってから直ぐの発送です。



これ
結構効果あります(^^


例えば

今日(4日)に注文があったとします。

すると、この場合の
出荷予定日は6日です。

お客さんの手元に届くのは早くて7日、
普通に届いて8日ということになりますね。



これを翌日発送にするとどうなるか

4日に注文をいただいてから
5日に発送します


そうです!

早いと6日に届いてしまうんです(-^〇^-)




するとかなり早いうちに
評価・フィードバックをしてもらいやすくなるんです☆


出荷予定日の内に
手元に商品が届いてしまうので
お客さんに喜んでもらえますよね♪





今回の方法で絶対に
評価・フィードバックがもらえるわけではありませんが
まだ評価がないのが気になる方は試してみてください^^元アパレルスタッフからのアドバイス


最近はますます寒くなってきました。

今日は関東でも氷点下を記録したみたいです。
肺炎も流行ってるらしいですし風邪には注意しましょうね^^



今の時期の防寒対策としては
薄手のストールなんかを一枚持っていると便利ですよ。

(カバンなどに入れても邪魔にならないので)


女性の方は持っている方が多いんですが
男性の方でストールなんて持ってないという方は
ベストなんかが今の時期便利です。



体調管理も立派な仕事ですからね
防寒をしっかりして
これからの季節を乗り切りましょう(^o^)/
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー