せどり生命の危機 - 30代 男性でも ブログでゆるふわ生活

せどり生命の危機

こんにちは、めいせい です。


いきなりですが、僕
すごいトラブルに巻き込まれました
少しタイトルが大袈裟ですが
それくらい重く受け止めています



っていうのもですね
お客さんにご購入していただいた商品が
手元に届いてみたら中身が違っていた・・・


僕もせどりは一年近く取り組んでいますが
こういう事態は初めてで

アマゾンから届いたメールを見てビックリしましたよ
ほんと。

もう吐き戻すくらいの衝撃でした(^^;



でもこれ
注意しないとアナタにも起こりうることなんで気をつけてくださいね



それじゃ詳しく説明します

『中身が違う』でお問合わせ頂いた今回の事態

このお客さんにはCDを購入していただいてたんですが
どうやらケースと中身が間違えて入っていた為にこのような事になってしまったんです


まず、何故こうなったのかの検証からしたいと思います。
このCDはブックオフで仕入れたものでしたが
日頃から注意していないとこれは比較的起こりやすいことは覚えておいて下さい


どういうことかというと
ブックオフではブックオフで買い取った商品を検品する際に
(※検品=店頭に出す為の準備)
いくつもまとめて研磨等のチェックをするので
おそらくその時入れ替わった可能性が高いというわけです

もちろん
元々のこのCDの持ち主が間違えて売りに行っていたかもしれませんが
それよりはブックオフで入れ変わったと考える方が妥当でしょう

僕のお世話になっている先輩せどりの方もこれはあったようで
せどり経験者なら一度はあるというくらい頻繁にあります



今回のように中身が入れ違う意外にはCDの場合
『ケースと帯が違う』なんてこともよくあります

これだったら仕入れの段階で大体気づくんですが
こいうのに限って高額だったりします(^^;



そう
帯の方がね(笑)

これにでくわすと
もう笑うしかないですよ



僕の場合
CDのサーチは棚に入った背表紙で行うことが殆どなんですが
そうすると帯があれば帯でサーチをすることになるんです

その後、ジャケットを見て
チェックが終わる


これで帯が違って利益出ないなら100%仕入れないんですが
中身ともなるとここではお手上げです(>_<)

もちろん、購入した直後に中身が違う有無を伝えれば交換なり
返金なりは対応してくれますが仕入れる量が多いと直ぐにとはいかないのが
せどり業者の欠点です

一応これも早めに電話くらいはした方がいいですね
特にCDなら250円、500円みたいな安価なものは。


で、ここから仕入れてしまってから気をつけること!!
それは
“出品時・出荷時の検品は真剣に行うこと”

僕もここで注意が足りませんでした
ほんと、深く反省しています。


ディスクの傷のチェックと同時に
中身とケースが合ってるかの確認!


もう、これしかなくて
当たり前のことだけど、だからこそしっかり行う。


せどりとは日々勉強だと改めて実感しました(-_-)




あと、お客さんへの対応もしっかりですよ!

ちゃんとミスは謝罪するのを忘れないで下さいね
反論は絶対してはダメです

これはオンラインでもオフラインでも共通ですね(^^)

謝罪文として今回僕が書いた内容だと
『○○様 ご連絡ありがとうございます。
この度は当店の不注意に大変不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
早急に返金の対処を行いますので今暫くお待ち下さい。』


とこんな感じです


簡潔にまとめるのが一番かと思うので
検品に漏れが・・・ とか
仕入れた時から中身が違って・・・ とか

一切言い訳しないのがクレームになりません



最悪の場合、評価コメントに書かれますから(^^;
案外多いですよ書かれてる出品者

それにこうなると泥沼で返金する代金も多くなる可能性があります
普通なら商品代と送料の返品で済むんですが
アマゾンではこれ以外に誠意で払うお金があるんです
謝罪金でしょうか?

僕はこれ、払ったことないんで詳しく語れませんが
僕の知り合いは間違った商品を送った際に+1000円をご返金することもあるそうです


これで収まるのらいいのかもしれませんが
出来ることならそうなる前に解決させるのが一番ですからね(^^)

ですから言い訳は心の中だけで留めておきましょう☆



初心を忘れちゃいけないなと思った出来事でした。
仕入れたのは少し前ですがせどりも一年もやってると慣れてくる反面
ナアナアになってくることもあるのでね、気を引き締めたいと思います。

そうそう、“初心忘れちゃいけない”で
メルぞうで良い無料レポートがあったんで紹介します

mochiさんっていう方が書いたレポートなんですがもう知ってました?
せどり初心者には是非薦めたいことが結構書いてあるんですよ(^^)

中でも僕が絶賛するのは
資金繰りの方法とか、売れた物からのリサーチ方法が丁寧で解りやすかった点です

意外かもしれませんが“せどり”したいけどお金ないって人結構います
そんな時、どう資金繰りするかが詳しく書いてあるで
ここは中級者にもお勧めしたい内容だと僕は思います。

早速僕もいくつか実践してみようと思い
出品出来そうな物を探してきました
(あっ これヒントですね(笑))

あとは、リサーチ方法は画像入りなので
もう誰が見ても解りますしね(#^.^#)

初心者さん必見レポートはこちら


ではでは今日はこの辺で失礼します
長くなっちゃいましたがお付き合いありがとうございます。
また、質問・相談などいつでもメール下さいね → めいせいにメールしてみる

人気ブログランキングへ
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー